マヤノトップガン

ブライアンズタイム産駒の名馬でした。
新旧年度代表馬対決となった阪神大賞典。
ナリタブライアンとのマッチレースはファンから見れば伝説級でしたね。
GⅡでこの2頭の後ろは9馬身も離されていたわけですから。
歳がバレますが、大学の卒業旅行の最中、みんなで中継を見てて、
馬券は馬連100円だけ買ってて、
競馬を知らない連中とも盛り上がった記憶があります。

産駒はそれほど活躍できませんでしたが、それでも重賞馬を出してくれました。
田原騎手とのコンビが印象的でしたよね。

毎年のように名馬は亡くなっていますが、
今年は印象に残っている馬の死が多いです。
自分にとってはキンカメやディープより、
チョウカイキャロルやヒシアマゾンです。
そしてマヤノトップガン。
ご冥福をお祈りします。
合掌。



この記事へのコメント

レンドル
2019年11月08日 19:24
優駿記念館の放牧場にいるので、行くたびに会っていて、今年の夏にも会ってきました。さすがにおじいちゃんという感じに見えました。
とても残念です。
事務局
2019年11月08日 21:43
合掌。